ゴルフドライバーのロフトの選び方

ゴルフ ドライバー ロフトの選び方

ゴルフドライバーを含め、ウッド、アイアンに番手ごとのクラブにボールをあげるために角度がついています。この角度がロフトです。一般男性や初心者はロフトが10~12度がおすすめです。ゴルフドライバーのロフトが10度以下になるとそれなりのヘッドスピードがないとボールが上がりません。

ここで勘違いしやすいのがタイガーウッズが8度のドライバーを使っているから、私も同じドライバーを使うなんて思わないことです。ドライバーはより遠くへより正確にゴルフボールを飛ばすことですから自分にあったゴルフドライバーを選ばないとうまくいきません。ちなみにロフトは表示ロフトと実際のリアルロフトに差があるようです。今はゴルフショップに行けば試打コーナーがあるので一度試打をしてみて、感触を確かめるといいでしょう。

>>売れ筋ドライバーを選ぶならこちら<<